スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
梅雨の恵み
140720191416.jpg
140720151429.jpg
140721172349.jpg
激しい雷雨を繰り返して、蓼科も梅雨明けしました。

しっとりとした土の上に久々にみつけたギンリョウソウ(銀竜草)。
光合成をしない不思議な植物。
湿っぽくて薄暗いところによく似合う。
別名ユウレイタケ。確かにね・・・。
でも、なんだか儚げで、みつけるとちょっと嬉しくなります。

そして、湿った土には、夏きのこがたくさん出るらしい。
ランチをしたレストランで、少し分けてもらいました。
ヤマドリタケというきのこの種類だそうで、傘の部分が分厚くてスポンジみたいにフワフワしてました。

なんと、あのイタリアンで有名なポルチーニの仲間だそう!
へ〜、知らなかった。

スポンサーサイト
蓼科 | 20:39:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
美味しくなあれ
140623103548.jpg
140720170721.jpg


今年の真っ赤なルバーブジャムは評判がよかったので、調子に乗ってたくさん作りました。色が鮮やかだと、どうやら美味しさが上乗せされるみたいです。

調子に乗るついでに。。。この時期に信州で出回るアンズであんず酒に初挑戦。
こちらもなかなかきれいな色です。
飲み頃は3ヶ月以上経ってからだそう。う〜ん、待ち遠しい。どんな風に変わっていくのか楽しみ。

美味しい杏露酒になるかな・・・?

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

蓼科 | 20:06:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
旨味たっぷり山のきのこ

130916144023



130917154207
130918115823
131012172516
今年はきのこの当たり年のようです。



蓼科でも、雨あがりにはいろいろなキノコが顔を出してました。なんだか美味しそうなんだけど、怖くてさすがに手は出せない。



直売所やJAでプロが山で採ったキノコを買い集めて、きのこ鍋をしました。



かきの木茸、くり茸、おうぎ茸、ぬめりすぎたけもどき、ひらたけ。。。などなど。



これが、これでもか!!!というほど旨味が出て、本当に美味しかった。
一方、よくスーパーに売っている菌床栽培のブナしめじも入れたのだけど、こちらは味気の無さにびっくり。
天然きのこは、森のいろんな栄養分をたっぷり吸っているんだなぁ。



松茸より遥かに安い山のキノコ達だけど、こちらの方がずっと贅沢に思えました。



あぁ、来年の秋が待ち遠しい。。。



蓼科 | 23:42:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
雪国

130217143148



130217143753_2



130217230702
130218162809



あまりに雪が多くて見るのが怖かったのですが、勇気を持って(?)今年初めて蓼科に行ってきました。



すると、案の定、そこは雪国。。。



道路脇には壁が立ちふさがり、懸命に除雪を繰り返してくれているのだけれど、車が1台通るのがやっと。
デッキや屋根の上の雪の量がまたすごくて、こんな光景は初めてでした。



気温もこれまでの最低気温、マイナス22度を記録。



家の中から鹿の姿を見たことはなかったのですが、雪が深くて餌がみつからないのか、鹿のファミリーが明るいうちからウロウロ。雪のない軒下の植物を求めて歩いているみたいです。



寒さで絶対何か壊れてる・・・と覚悟して行ったのだけど、何も壊れていなかったのは幸いでした。



そろそろ春が待ち遠しくなってきたけど、3月頃にもう一度くらいドカッと来るのかなぁ。



雪が溶けたら、下からいろいろ出てきそう。



蓼科 | 17:48:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
大雪
Image雪が降り続き、豪雪地帯のようです。
夜はマイナス10度。。。

蓼科 | 09:39:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。