FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チャレンジ!ペーパードライバー脱出 番外編

20061011_3401_2そうそう、ペーパードライバー教習のかたわら、なんと初めての国際運転免許を手に入れてしまっていたのでした!



ゴールド免許(!)を手に神田の運転免許更新センターに行ったのですが、取得はあっけないほど簡単。申請書とパスポート・写真1枚を窓口に提出してから5分後には、もう国際免許が手渡されてました。



こんなボール紙1枚で、海外で運転できちゃうんだ。



いよいよ後に引けなくなってきました・・・。



スポンサーサイト
| 01:28:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
チャレンジ!ペーパードライバー脱出 vol4.

10/16。ペーパードライバー教習3日目。



今回も違う教官。不安でいっぱいのこちらとしては続けて同じ人だと嬉しいのだけど、まあそう贅沢も言ってられない。2日目の教習は、曲がりなりにもなんとなくいい感じで終われた気がしたので、「よしっ、その調子で!」と思ってたのですが、開始早々、「ちょっと路肩に止めて落ち着きましょう」・・・と言われてしまいました(>_<)



う〜ん、そう言えば、前回はひとつひとつ教官の指示に従って運転してたんだっけ。自分の判断で運転してみると、自分で思ってる以上に危なっかしいのでしょうね。基本的な運転ができても、急に路地から出てくる車がいたり、路駐の車がふいに動いたり・・・当たり前だけどそういう状況判断がきちんとできないとだめなのねー。ここはもう、意識しながら経験を積んでいくしかありません。いやぁ、運転ってほんとに気が抜けません。



この日は、ミラーの見方などを教わりながら、なんとか車庫入れも体験。



まだまだダメダメだらけだけど、いろいろな経験のお陰で、去年までタスマニアのなんにもない真っ直ぐの道でさえアクセルが踏み出せなかった私からは、格段に進歩してるはず。



。。と自分を励ましつつ、残る教習は来月のあと1回となりました。



| 01:12:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
さくさくゴーフレット

ゴーフレットメーカーでゴーフレットを作ってみました。
(正確には”作ってもらった”)





普通のワッフルメーカーで作るワッフルって分厚すぎて、もっと薄くてサクサクしたのが食べたかったのですが、そのイメージに近かったのがコレ。タロパンケーキミックスを売ってたお店にあったので、試しに買ってみたのでした。
丁度、昔ながらの鯛焼き型のような感じ。ホットケーキミックス1袋で15枚くらい焼けます。1枚1枚の量が少ないので、焼くのに時間がかかるのが難点。ほんとは2〜3台並行して焼くのがいいかも。



できあがりは・・・・サクサクでおいしいです!
スプレーホイップにベリーをたっぷり。。は定番でもちろんのこと、意外にマッチしたのが、生のイチジク+マカデミアナッツクリームの組み合わせ。いろんな組み合わせが楽しめそう。



↓で、ゴーフレットメーカーもマカデミアナッツクリームも買えますよ。




ゴーフレット(ゴーフル)メーカー





20061021_dsc05021
20061021_dsc05022



20061021_d0sc05047_1
20061021_dsc05058_1



| 14:40:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
チャレンジ!ペーパードライバー脱出 vol3.

10/13。ペーパードライバー講習2日目。



2日目からは、自宅まで教官が教習車で来てくれるのです。なんてラクチン。でも、そんなノンキなことを言ってる場合では。。。この日からいよいよ泣いても笑っても路上のみでの実践編が始まるのです。今回の教習車はどこから見ても教習車には見えない車で、普通の顔して?走らないといけないし。



まずは自宅付近の一般道を左折のみで走行。路肩で丁寧に左折の際のポイントを説明してもらい、こわごわアクセルを踏み出します。いつも見慣れた道路でも、タクシーや業務車の流れに混じって走るのはなかなか怖いのですが、教官のTさんの穏やかな語り口に励まされ、何とかひとまわり。サイドミラーの見方などチェックポイントを確認して、またひとまわり・・・。



今回のメインイベントは、右折です。右折とひと言で言っても、右折矢印があったり、自分は普通の信号でも対向車線には左折矢印が出てたり、右折ラインが2本並行してたり、いろんなパターンがあるんですね。それに、車用の信号が黄色になるときには歩行者用信号は既に赤に変わるようになってるって、知ってるようで意識してなかった。歩行者の立場のときは、信号の時間が短い!とか思ってたけど、これって歩行者を守る仕組みになったのね。なるほど〜。



夕方になってくると、交通量も増えて殺気立ってる車もいるし、ミニパトは後ろから来るし、学生はぞろぞろ歩いてるし。パイロンの間を走るようにすり抜けるバイク便のバイク、歩行者用信号が赤になったとたん、なぜか渡り始めるおばあちゃん。。。内心どきどきしながら、何度も「おいおい、たのむよぉ」とツッコミを入れながら走ってしまいました。1度なんて、センターライン上をこっちに向かって自転車でふらふらと走ってくる外人さんまで。どうなってんの!?ま、これが東京の道路事情なんだよね。



今までは、そういうのが全部ただただ怖くて仕方がなかったのですが、チェックの仕方やポイントを根気よく教えて頂くことで、すこーし運転のコツが見えてきたかも。
予測−確認−判断−実行、の繰り返しなんだなぁ、運転って。



2時間たっぷりグルグルを繰り返して終了。絶対ムリと思ってた家の前の狭い坂道も運転できました。「はぁーっ、なかなか楽しく運転できたかな」と思っていたところ、教官に「放心してます?大丈夫ですか?」と言われてしまった。確かに部屋に戻ると、何するでもなく気付くとあっという間に2時間くらい経ってました。



さぁ、間もなく3度目の講習開始です。がんばるぞっ!



| 12:27:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
チャレンジ!ペーパードライバー脱出 vol.2

10/10。いよいよ講習初日がやってきてしまいました。



初日は教習所コース内での練習ということで、品川での待ち合わせ。少し早めに出てお昼をゆっくり食べてリラックスして臨もうと思ったのですが、実際はなんとも初デートに向かう中学生のような落ち着かなさです。



優しそうな教官とも無事出会え、いざ教習所へ。教習所へ向かう間も緊張感をほぐそうといろいろな話をしてくれるのですが、それに輪をかけて私の口も饒舌に。どうやら緊張すればするほどしゃべってしまうみたいだ。私。



練習するのは、貸し教習コース。(こんなのがあるのね。)ラッキーなことに他には誰もいず、貸し切りのカート場みたいです。とは言え、「さあ走ってみましょう」のひと言を合図に、初めてアクセルを踏むときの感じ、ほんとに怖かったですね。冷静に考えれば、アクセル踏んだだけでは車は暴走したりしないんですけどね。そして、私が免許を取ったときのマニュアルと違って、AT車は発進も停止も本当にスムーズだし、操作もシンプル。エンストもしないし、アクセルをかる〜く踏んだり離したりするだけで車が走るんだ。。。と、いろいろなところに感心。



自分の車幅感覚と実際とのギャップとか、カーブの曲がり方とかひとつひとつ丁寧に確認しながら、小さな教習コースを回るうちに少しずつようやく落ち着いてきました。



と、ところがそんなときに「じゃ、路上に出てみましょうか」と、明るい声で恐ろしいひと言が舞い降りてきたのでした。えっ、今日はコース内で走るだけじゃ。。。ぁぁ。。。



「あぁ、車がいっぱいいる。人も歩いてるよー」当たり前のことなのですが、そんなところにかなりあわあわしながら、教官の言う通りに操作し、なんとか品川駅の周りをひとまわりして終了。相当怖くてまた頭が真っ白になりそうでしたが、これをクリアしないと、また元の黙阿弥。初日にちょっとでも路上に出してもらえたことは、とてもいいことだったのです。ぐったりしながらも、”もしかしたら、運転できるかもしれない”そんな期待を持ちつつ、なんとか初日を終えることができたのでした。



| 16:00:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
チャレンジ!ペーパードライバー脱出 vol.1

只今、今年最大のチャレンジ?実行中。
というのも「今年こそタスマニアで運転する!」を目標に、大学生のときの免許取得以来のペーパードライバー人生にピリオドを打とうとしているのです。



実は数年前、ペーパードライバー講習を受けたのですが、これが教習所内を30キロくらいのスピードでぐるぐる回っておしまい。教官の「問題ないですよー」の言葉を信じてYukiに助手席に乗ってもらい、路上に出ると、怖いのなんの!「もうだめ〜、止める〜〜!!」頭が真っ白になり、あっという間にギブアップ。



それ以来、運転の話は避けて通ってたのですが、今年のタスマニアは約1ヶ月半という長期滞在。タスマニアでは、車なしではどこにも行けないし、1日数百キロを移動することも日常茶飯なのだから、私が運転できればどんなに便利か。。。ということで、重い腰を上げて一念発起したわけです。



改めて調べてみると、今どき私のような恐怖感(本人も周りも)いっぱいのペーパードライバー向け講習がたくさんあることにびっくり。教習所+自宅周辺の路上講習をしてくれるというペーパードライバー専用スクール、アース・ドライビングサポートの「シニア・プラン」(ネーミングがちょっと悲しい)という4日間のコースを受けてみることにしました。



さてさて、果たしてマニュアルで免許取得後ほぼ路上運転経験ナシ(!)の私が、そんな無謀なチャレンジを成功させることができるのでしょうか??



| 15:10:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
ナノケア

うちにはいつ買ったか全く思い出せないような、古〜いドライヤーしかありませんでした。というのも「ドライヤーは髪に悪い」という昔ながらの言い伝えを守り、家ではほとんどが自然乾燥(放置に近い)だったのです。ところが、美容師さんが言うには「今どき髪をちゃんと乾かさないで寝る方が髪に悪い!」。。そうなんだ。



で、買ってみたのがコレ。ナノケア。
ナノイーイオンの効果で使う度に地肌と髪が健やかになるんですって。ほんとかなぁ。


【在庫あり送料無料】ナショナルナノケアドライヤー EH5441-S シルバー



いそいそと乾かしてみると、ん、ほんとにツヤツヤするみたい。朝起きたときの方がもっと驚いた。しっとり落ち着いていて、美容院で乾かしてもらった感じにちょっと近いかも。手触りが気持ちよくて、何度も髪を触ってみちゃいました。やっぱり道具って大事なのね。



| 16:02:15 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。