FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
堂島ロール♪

20080627_img_0006
20080627_img_00102お友達から噂を聞いて
「どうしても食べてみたい!」というYukiのリクエストに応え、堂島ロールを買って来ました。



どうやら銀座三越は随分行列するらしいので、最近期間限定出店してるらしい日本橋三越へ。
やった!そんなに並んでない。
しかし、ショーウィンドウは空っぽでロールケーキのサンプルも値札さえもないのに、当然のようにみんな列を作っているのがスゴイ。



開けてみると、おぉ〜、ほとんどがクリームだ。迫力です。
そして、食べてみると、白モノ好きのYukiはもちろんのこと、大量の生クリームはちょっと苦手な私でさえ、4分の1をあっという間にペロリ!
卵の風味の想像よりはしっかりめの生地に、ふわふわと軽くしつこくない味のクリーム。素材がいいのかな?
これなら朝から食べられます。





スポンサーサイト
たべもの | 00:04:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
久々のつくりもの

20060626_img_0007_2
20060626_img_0005_2今年の母の日と父の日は、珍しく手作りにしてみました。
(どっちも大幅に遅れたけど。。(^_^;))



父にはペンケース。フルートのレッスンのときに持っていく筆記用具を入れるイメージで。
ファスナー?がま口??と考えて、結局、使いやすそうなマチつきのくるくるっと巻くタイプの形に。
表は革、裏はシミがついてゴミ箱に入りかけたYukiのネクタイを再利用。シルクでテカテカしてないし、柄もおしゃれなので、ネクタイ地は小物にいろいろ使えそうです。せっかくなので、柄を表にも少しだけ出してみました。
裏の糸の処理など、改良点がいろいろありそうだなぁ。
同じデザインで眼鏡ケースを作ってもいいかもね。。。



20060626_img_0006
20060626_img_0004
母には、以前からずっとリクエストされていた、ウクレレのA4のテキストが入るお稽古バッグ。
前に大量にもらってきた祖母が集めていた端切れ地から、母の好きそうな柄を選んで、表に大きなポケットとしてつけてアクセントにしました。



ポケットの縁取りを赤い糸でしてみたら、他の縫い目も全部赤にしたくなって縫い始めたのですが、途中でこの思いつきを後悔しました。
コントラストの強い色で縫うからには、きれいな縫い目じゃないと。。。
なんだか手作り感満載になってしまった(T_T)
う〜む、これはリベンジ必要だわ。
口はマグネットで止められるように。
芯地はいつもよりは厚めにしたけど、もっとパリッとしていた方がよかったな。

まったく毎回が試行錯誤です・・・。





つくりもの | 11:22:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
当たるのがキライ

20080623_img_0008
20080623_img_0010懸賞や宝くじが当たるのは大いにウェルカムだけど、肌に当たるものは、なんだか気になる。



これはサンダルのストラップ。とても履きやすく歩きやすく作られたものだったのだけど、ここのスナップの内側の金具の縁が足首に当たって痛く、どうにも気になって仕方ない。
柔らかい革を貼り付けて解決!ちょっとしたことなのにね。。。



洋服のタグが気になって気になって外してしまうこともしばしば。
こんなの私だけ・・・?



つくりもの | 10:35:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
初!副都心線

20080619_img_1089
20080619_img_1090ジムに行くのに副都心線に乗ってみました。



大江戸線もそうだったけど、相当深くまで掘ってあるので、ホームが遠い〜。



そして、空いてました。心配になるくらい。まあ平日の日中だからというのはあるだろうけどね。



明治神宮前で降りて地上に上がると、いきなりラフォーレ前交差点の雑踏の中。トンネルかマンホールからいきなり出てきちゃった感じでした。



各地のデパートが張り切ってるみたいだけど、そんなに人の流れが変わるのかなぁ。
確かに池袋・新宿・渋谷間が近い。週末、東上線・西武線住民でごったがえす池袋が少し静かになるといいんだけど。



しかし、私としては埼京線が開通したときの「えっ!池袋−新宿間がひと駅で行けちゃうの!?」っていうインパクトの方が強烈だったなぁ。
・・・古っ!



| 23:47:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
にらめっこしてみた

20080616_171727
20080616_173041ついにアナグマがデッキにあるバードフィーダーをぶち壊してしまった。
なんとか鳥達のためにも(デッキにすごい数の足跡が残ってしまうし)デッキからはお引き取り願おうと、裏にリンゴを置いてみた。



2日もすると、まだ暮れきらないうちからノソノソと崖から降りてくるように・・・。
結構目が合ったりして、一瞬逃げようかなどうしようかな。。という素振りを見せたりするのだけど、やっぱり食い物の魅力には勝てないようで。なんだか爪でごそごそ穴掘って、植物の根か何かも食べてるようだし。さすが”アナグマ”だけある?(ちなみにクマというけど、イタチ科なんだそう)



近くで見ると、こんな顔でした。
なんだかどっかで見たことあるような、誰かに似てるような。。。



蓼科 | 00:35:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
よく見れば。。

20080616_073730
20080616_073730_2朝早くに現れたリス。



この間のと同じかと思いきや、よ〜く見ると、今度のは丸い耳の先にツーッと細長く毛が伸びてる。どうやらこのコは、冬毛が生え替わりきってないみたい。



なんだか村山元総理のまゆ毛を思い出してしまいました。



蓼科 | 00:16:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
蛾もイロイロ

20080609_iimg_0008
20080609_iimg_3989基本的に蛾は嫌い。
なんだかあまり近くで見たくない感じ。



なのに、間近でじっくり見てみたいと思うようなきれいな蛾を2種類も見てしまいました。



ひとつは、窓の外をひらひらと優雅に舞っていた、コレ。10cm程もある羽根をふわりと揺らして飛ぶ姿に初めは大きくでぎょっとしたけど、光に透けて見える羽根やその形には、蛾にあるまじき儚さが感じられるのでした。近くで見ると薄青緑の羽根。オオミズアオ(水青)(ヤママユガ科)というんだそうです。なるほど、身体も真っ白で繭みたい。やっぱり触りたくはないけど。。。



20080609_img_0015
20080609_iimg_0014
もう一匹がこれ。



こっちは縦2〜3cm程のミニサイズ。でも、なんともきれいなデザインだと思いませんか?
アオスジアオリンガというのだそうです。葉っぱの擬態なのでしょうか。上の方がモコモコした毛になってます。こういうのもモスラ的な茶色い蛾だと、ぞわっときてしまうのだけど、これは大丈夫でした。



やっぱり見た目で判断しちゃうんだよね。ごめんごめん。



蓼科 | 22:43:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
Chaka Khan in Billbord Live

楽しみにしてたチャカ・カーンのライブに行ってきました。
Billbord Liveは今回で4回目。前回シェリル・リンのライブに行ったときにチャカ・カーンが来ることを知り、「もう二度と生では聴けないかも」とチケットを予約したのでした。
驚くのは、お値段がなんと普段の倍。う〜む。。。



しかし、終わってみれば、お金を払う価値アリの満足度の高いライブでした!
これまでの3回のライブは楽しかったものの、どこか「あの人は今・・・」的な感じもあったのですが、今回はリアルタイムにカッコよかった!!
ボディはご多分に漏れず大きくなってたけど、圧倒的な歌唱力と存在感。。曲もやっぱりいいし。



もう一度聴きに行きたいなぁ・・・もっとたくさん聴きたいなぁ。
チケット完売だけどね。





みたもの | 23:16:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
衣替え

6月というと衣替えの季節。
遠〜い昔、学生の頃は6月になるときっちり夏服に着替えたものだけど、最近はいつ夏服を出していつ冬服を片付ければいいのか、さっぱりわからない・・・。



そんな中、ちゃんと衣替えしてたのは。。。



20080530_091225
久々に登場したリスは、すっかり夏毛に着替えてたのでした。
ほわほわと暖かそうだった4月26日の写真に比べると、身体もすっかり細身になり、長くとんがってた耳もまんまるに。
つぶらな黒目がますます大きく見えます。


20080530_112809
20080530_135101
かと思えば、セミの幼虫も固いコートを脱ぎ・・・。
春ゼミです。Yukiがみつけた成虫は、すでにかなり弱っていました。命短し。。ですね。



蓼科 | 18:57:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
木曽路 奈良井宿

20080531_135038塩尻ICから30分ほどの奈良井宿というところに行ってきました。





到着頃には雨が止むはず。。という天気予報を信じて出かけたものの雨足は強くなるばかり。でも、そのお陰で週末というのに人出も少なく、中山道の宿場町の雰囲気を静かに楽しむことができました。



20080531_132206_2
お昼は、「越後屋食堂」の越後屋定食。おそばは普通だったけど、五平餅がおいしかった。よくある割り箸を刺した平べったいものではなく、小ぶりのおにぎりのような形。甘すぎないゴマ味噌が、いい味でした。





20080601_img_1028_2
この辺りは漆器や曲物(”めんぱ”というんだとか)、木工細工などが盛んらしい。ディスプレイされた細かい細工のふくろうの置物にひかれて入ってみたお店(「柳屋漆器店」)で、髪をアップにするときに欲しいなぁ・・・と思っていた、つげの櫛をみつけ、買ってきました。元々リーズナブルな価格だったのに更に安くしてくれて、おみやげまでくれて、なんとも良心的。
で、これが使ってみると、地肌が気持ちいいし、なんだか髪に艶が出る!これはいい買い物でした。毎日使うことにします。



20080531_141041_2
駅まで歩いて折り返すと、行きに目をつけていた、「茶房こでまり」でコーヒーブレイク。
中に入ってみると、古民家を改築したらしい店内は、なかなかいい雰囲気でした。ケーキも漆器のお皿で。
冷たい雨に冷え切った身体が、おいしいコーヒーで温まりました。



蓼科 | 18:33:23 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。