FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新旧交代

20090118155906勢いづいて、スキー板とブーツを新調しました!



左のが古いので、右のが今回新しく購入したもの。
特に板は長さも幅もフォルムも全く違っていてびっくり。(新しいのにカバーがかかっててちょっとわかりにくいけど)
とにかく細くまっすぐ長かった板が、すっかりずんぐりむっくりになりました。
ブーツは見た目あんまり変わらないけど、足入れがすごくしやすくなってました。



ほぼ15年間のインターバル。その間にはスノボが主流になり、スキーはすたれていくばかりかと思えば、やっぱり進化してるんだね。
身体は退化してきたけど、道具の進化が補ってくれるはず!??



今週末デビュー予定です。
怪我しないように気をつけなきゃ。。。



スポンサーサイト
| 23:55:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
ホッとする味

20090110150632お土産にジンジャーシロップを頂きました。



プレーンのジンジャーシロップとレモンジンジャーシロップ。さっそくお湯で割って飲んでみると、優しい甘さでじわーっと温まる。
この季節にぴったりです。うれしい。



炭酸で割ると、ジンジャーエールに。ミルクで割ってもいいんですって。どんな味になるんだろう・・・?



銀座にお店(コンフィチュール エ プロバンス)があるらしいので、行ってみよう。



たべもの | 23:11:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
初北インド料理

20090111124700_2
20090111124804
20090111132116
20090111135731










これまで目にしていても行く機会のなかったインド料理屋さん「ナマステ(蓼科店)」に、友達夫妻と行ってみました。
お店に入ると、厨房からはウガンダのような大きなお顔のインド人のシェフが。そして、初めての客はお姉様(マダム?)のレクチャーを聞くのがここの習わしみたい。まずはその弾丸トークに圧倒され、半ば熱に浮かされた状態でオーダーしたのは、タンドリーチキン(Yukiを除く3人分)・サモサ・フライドオニオン・カレー3種(エビ・野菜・ほうれんそう)。



結論。すごくおいしかった。
ここの料理はスパイスや野菜が上手に使われているみたいで、後味がとても爽やか。
普段良く目にするインド料理は南インド料理で、ここのは北インド料理らしく、カレーもシャバシャバスープっぽくなくて、炒めたスパイスと野菜の旨味があります。
巨大なナンもモチモチして食べやすいし、いくらでも食べられる気分になるのが危険なところ。結局、ナンをおかわりして後で大後悔しました。。。
スパイスはパウダーを使わないそうで、使っているホールのカルダモンとフェンネルを見せてもらいました。
こういうものを煮出して作っているというチャイを最後に飲むと、とんでもなく満腹なのに、胃がすっきりしたように感じるのが不思議でした。



しかし、お値段が高いのが難。
諏訪店は、3〜4割安いみたいなので、こっちも行ってみたいな。





※それにしても、なんでHPのほとんどが英語・・?





蓼科 | 00:00:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
やっと会えたね

20090112071551_2メロメロにかわいいので、載せちゃいます。



ぬいぐるみのようですが、生きてるリスです。そんなつぶらな瞳で見ないで〜
頭に雪のかけらがのってるのもご愛敬。



何度も餌台に来てるのはわかってるのに、なかなか会えないので、早起きして張ってみたら、やはり会えました。(ストーカーか・・・)



「やっと会えたね」という図のようだけど、すごく警戒してこっちを見てるんだと思います。



蓼科 | 23:00:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
寝癖ついてます

20090110143233_2
20090110143534_2この季節は餌が乏しいらしく、餌台にヒマワリの種をのせると、一日中鳥がやってきます。



お馴染みのシジュウカラ・ヤマガラ・コガラなどに混じって、1匹くしゃっと小さいのがいる。何だか頭の毛が寝癖みたいだし、やけにちんまりしてるし、シジュウカラ(1枚目の写真の左にいる鳥)の子供なんだなぁ。。と思って、「トサカくん」と名付けて注目していました。
で、よく見てたら、なんだか模様が違う。
写真ではわからないけど、シジュウカラは胸にネクタイのような黒い模様があるのに、トサカくんは、首に黒い輪っかがあるだけ。



調べてみたら、ヒガラという別の種類の鳥でした。
でも、なんだか愛着が沸いたので、しばらく「トサカくん」と呼ぶことにします。



蓼科 | 22:50:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
おいてきぼり

Img_0046すごく置物っぽいですが、右端にいるの、本物のシカです。



夕方、車の前を横切る4頭のシカにびっくり。
取り残されて途方にくれてるのか、4頭が去った山をみつめて固まってました。



車には気をつけるんだよ〜



蓼科 | 21:50:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
10年振り。。

Img_0023_3
最後にスキーをしたのは、1999年1月上越国際。





それから10年。。。
思い立って、10年振りにスキーしてみました。
レンタルした板は初めてのカービング。なんだか太いし、前持ってた板より20cmも短いし・・・。
いきなり怪我しても怖いので、スクールに入ってみました。
受付の人に自己申告のレベルを聞かれたので、「10年滑ってないんです」って言ったら、「えっ!!10年。。。ですか!?」と絶句され、ブーツがちゃんと履けてるかチェックまでしてくれました。



相当こわごわ雪に乗ってみたけど、少しずつ慣れてきたら、昔のヘタなクセのまま何とか滑れた!
マイナーなちっちゃなゲレンデなので、ほとんどプライベートゲレンデ状態だったし。
結構楽し〜。やっぱり身体を動かすのはいいね。



でも、夕方になる前に膝とももが怪しくなってきました。やっぱり身体は急についてこない。





今日は、もも・肩・腕・腹筋まで痛くなりました。
階段が・・・つらい・・・。



蓼科 | 21:45:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
体力温存中。。

Img_5858雨戸を開けたら、隙間に5cmほどのちっちゃなとんぼが。



寒くて死んでひからびてるのかと思えば、わずかに足が動いてる。
気づけばあちこちに何匹も。
どうやら雨戸の隙間で暖を取りながら、なるべく動かず体力温存してるようです。春までこのままいる気かしらん。



突然外気にさらされて、寝ぼけまなこのような、あわててるような・・・。



私は年末年始体力温存しずぎて、脂肪がたんまりつきました(T_T)


※後からわかったのですが、このとんぼ、オツネン(越年)トンボというらしい。ほんとにこのまま冬越すんだ。。



蓼科 | 18:45:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
誰のあしあと?

Img_5865
Img_5864
Img_5863


















蓼科にうっすら雪が降りました。
外を散歩してみると、道路にたくさんの足跡を発見。
さて、誰のあしあとでしょう??
調べてみると、どうやら・・・



1番はリス!
大きいのが後ろ足で、ちっちゃいのが前足。確かに一歩の間隔が離れてる。ぴょんぴょん軽やかに飛び跳ねてるんですね。
2番はたぶんキツネ。
梅の花のような肉球がなんとなくわかる。キツネはすたたたとまっすぐ歩くのが特徴らしいです。
3番はおそらくタヌキ。
キツネと違ってジグザグになっちゃうらしい。う〜ん、足跡にも生き方が現れるのかも。



蓼科 | 17:25:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
お寒うございます

20090104_0003
20090104_0002お正月、身体を動かさずだらだらしてたら新陳代謝が悪いのか、冷え性でもないのに身体の芯がなかなか温まりません。



夜更けの屋外はよっぽど冷え込むらしく、ノラのみけが毎晩のように通ってきます。普段はちょっと暖をとるとすぐ帰るのに、今日は何だかどっかり居座る構え。



Yukiが「そろそろ起きたら?」と右手でつっつくと、その手の上に足でフタ。いくら声をかけても、目はきゅっとつむって「聞こえません、熟睡してます」のフリ。



ほら、だってカメラ向けたら一瞬薄目開けてるし。
不機嫌な朝青龍みたいだよ。



いきもの | 22:37:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。