FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ホールインワン!?

20090522095626
20090522095641・・・なわけないですが。



先週ふたりでゴルフ行ってきました。そのときのこと。



「旗(フェアウエイの)狙いでね」と打ったティーショットがすごくいい感じに飛んだので、気分良くフェアウエイに出てみたものの、いくら探してもボールがない

「カラスかキツネが持っていったのか。。」と諦めかけたところに、Yukiがみつけたのは、フェアウエイの旗の下。よくもまあ、ぴったりと入ったものだ。



しかし、この日はこれだけではなく、アプローチショットがトップしてとんでもないところまで飛んでいきそうなところ、グリーンの旗竿に見事カーン!とヒットし、ポトリ。。。とか、グリーン外からパターで打った勢いのありすぎる球が、またまた竿に当たってチップイン!・・・とか、どいうわけか当たり日でした。



なんだか調子いいのかも?・・・という気分のまま、昨日はゴルフスクールの体験レッスンへ。フォームをビデオで撮ってもらいチェックしてもらったのですが、愕然



あまりに「なんじゃこりゃ」でした。



やっぱりツキがいいだけじゃダメね
少し真面目にやってみるかな、と思った次第でした。



スポンサーサイト
いろんなもの・こと | 11:59:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
絶景!

20090525104643_2
20090525102529_2
20090525092129_2新穂高ロープウエイに乗ってきました。
3度目だけど、この季節は初めて。



雪が残る険しい山々が新緑に縁取られて、まさに絶景!
何度見ても飽きません。心洗われる・・・。



でも、知らなかったけど、ベストシーズンだったのかな。
平日というのに、ロープウエイの臨時便が出るほどの混雑ぶりで、展望台はいつも大盛況。



こんなときほど、遠くを見るに限ります。



みたもの | 11:33:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
つぶらな瞳

20090527103002_3
20090527091415



わずか4日程しか経ってないのに、こんなに大きくなりました。



ぱっちり目も開いて、お母さん譲りの黒々とした瞳がいっせいにこちらをみつめてます。



羽根もだいぶ生えてきて、うっすら模様らしきものも。
でも、がま口みたいな大きな口が、親鳥のような細くて小さな口にどうやってなるのか不思議。よく見ると中心の部分だけ黒っぽく硬くなってきてるみたい。



毎日見ていたいけど、ここで時間切れ。
次回来るときは、巣は空っぽなんだろうなぁ。。



蓼科 | 11:02:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
生まれた!

090622_0010
090622_0012約1ヶ月ぶりの蓼科。



巣箱を開けてみると、ヤマガラのヒナが孵化してました
5羽も!!



私達が来るのに合わせてくれたのかしら。。



ドナルドダックのような黄色くて大きい口。これなら親鳥も、間違えず餌を放り込めるわけです。



Img_7406
Img_7407
ひっきりなしに親鳥を巣箱を行ったりきたり。そのたびにヒヨヒヨと小さいけど元気な鳴き声が。



巣箱を出て行く親鳥は、しばらく周りを警戒するようにひとながめ。OK!というみたいに勢いよく穴から飛び立っていきます。



巣立つ日までは、本当に大変だなぁ。。


よく見ると、まだ孵化してない卵も。
もう一度覗いてみたら、お母さん鳥が羽を広げて暖めているところでした。



あ、ごめんごめん。もう邪魔しないから。



蓼科 | 15:33:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
この木なんの木

20090521213746
20090521213756「この木なんの木、きになる、きになる 」の木の育成セットをお友達から頂いちゃいました。



なぜサルか?っていうと、モンキーポッド(サルがこの木の実が大好き)という木なんだそうです。



まさかあんな大木にはならないだろうけど、どんな芽が出てくるか、楽しみ、楽しみ



いきもの | 23:41:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
パンこねてみました

20090521120718
20090521191454友人に「オススメだよ」と言われていた、ベターホームのパン教室に行ってみました。



1回目の今回は、パン・オ・ノアとパン・オ・レザン(要はくるみパンとぶどうパン)。



これまでホームベーカリーに任せていた、捏ねから一次発酵までを自分でやるのが、大きなポイント。捏ねの工程は、思っていたよりも「出来そう!」という感覚でしたが、実際はべちゃべちゃして、なかなかふかふかの生地になってくれず。。。



写真の左は先生作。右の私のは、家に帰ってかなり時間がたってしぼんでいることを差し引いても、なんだか別モノ
それでも、焼きたてはおいしかったんだけどねー



今まで自己流だった成形の仕方なども、ちゃんと目の前で説明してもらって勉強になりました。最近さぼってたけど、また作ろうかな。



それにしても、材料や道具の準備の仕方・時間配分など、とてもよく練られているプログラムで、さすが老舗!と、妙に感心してしまったのでした。



つくりもの | 23:31:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
うど!?

20090520190249
20090520191510
20090520193220
20090520194458
20090520195526
20090520203046すっごく立派なウド!?
・・・ではなく、すっごく立派なホワイトアスパラです。



ホワイトアスパラおかわりどうぞ!!という素敵なフェアをやっている、ということで、イタロプロバンスに連れて行ってもらいました。



なんと言ってもメインはフランスから空輸されてきたというホワイトアスパラ。せっかくなので、冷製(きれいに処理してグリルしたもの)と温製(シンプルにボイルしたもの)両方を頂きました。当然ですが、あの缶詰のふにゃふにゃした甘い味ではなく、しゃっきりとした歯ごたえと、ちょっと山菜にも似た香り。おいしかったです。



他にももちもちとした食感の根菜のアラビアータも、お願いして作って頂いたハーブ豚のグリルも、食べやすくておいしく、満足でした。



それから、ほぼノンアルコールというワインも頂いたのですが、これまたなかなかいい感じでした。ワインとして醸造した後、アルコールを飛ばしてるんですって。こういうのがあると、せっかくおいしいもの食べて、いい気になってワイン飲んで気持ち悪くなる。。てこともなくて、いいなぁ。



たべもの | 23:12:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
成田屋っ!な日

20090508201316
20090513_0004昨日は、昼間は久しぶりの和裁教室。
親からもらったばかりの”団十郎”の刻印が入った、糸切り鋏が初デビューでした。
なんだか歌舞伎座で売ってるお土産物みたいだけど、木屋のブランドのひとつみたいです。
先が鋭く、きっちり糸が切れます。



そして、奇しくも夜は歌舞伎座で團十郎見物。
舞台演出も迫力があって、剛胆でちょっとハイカラな海賊役はぴったり。



あっぱれ團十郎!・・・な1日でした。




いろんなもの・こと | 23:31:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
たまには頭を活性化。。

20090510_0001もひとつ、いつもと違うイベント。



週末2日間は、朝から夕方まで、小さな教室に缶詰でした。



なんでかと言うと・・・、湖で自分でボートを借りて釣りをしたりする為に、二級小型船舶免許(私達が取ったときは五級という下の方の免許だったのに、制度がいつも間にか変わって”限定付き”二級に昇格?したのだ)を持っているのだけど、今年が更新の時期に。
で、お知らせの資料を見ると、実技なしで学科試験だけで、一級にステップアップできるらしい。



なーんだ、じゃあ取っちゃうか!
と、軽〜〜い気持ちで申込み、この週末2日間は、その試験対策の講習会だったのですが・・・



蓋を開けてみれば、私には、濃くて広〜い内容でした。
航海上の法規から、気象や潮の見方、海図の作図の仕方、エンジンの保守整備、トラブルシューティングまで。
ひぃ〜  自動車のことさえよくわからない私には、ハードル高し。



それでも、タスマニアの湖の上で、エンジンが止まって泣きそうになったときのこと、あんなことこんなこと、いろんな場面が思い浮かび、面白くはありました。
久々に三角定規やコンパスなんてものを使ったり、速度の計算したり、普段使わない頭を随分使ったし。



あ〜、でも試験は厳しそう。



せめて勉強すれば、今までボート上ではお客さんの私が、Yukiのアシスタントくらいに昇格できるかな????





いろんなもの・こと | 00:03:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
野球盤

20090509183850
20090509221531たぶん、中学生以来・・・



スタジアムに野球を見に行ってきました。



結構いい席で、応援グッズにもなるジャイアンツタオルももらえましたよ。
「始球式は誰がやるのかな〜」と楽しみにしてたら、あっけなくいつの間にかゲームが始まってた。始球式って毎日やるわけじゃないのね。(前日はトム・ハンクスが始球式やったみたい。惜しかった。。)



東京ドームで見るナマの野球は面白かったけど、意外にこじんまりしてて、ポトンと落ちる打球やちっちゃな走者がどこかウソっぽくて野球盤みたいでした。
ピッチャーの投げる球は、すごーく速かったけど。



最近のTV中継のカメラアングルやカメラ性能は、迫力あるものね。
単純なカメラアングルの中継を見て、中継終わった後にラジオにかじりついてた(なぜか一瞬、結構な野球ファンだった子供の頃)あの頃の純粋さには、もう戻れないかな。



売り子のお姉さん達の働きっぷりと、観客の飲みっぷりに妙に感心?してしまったのでした。



みたもの | 23:29:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。