FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
みすや針

20090625203647お友達が京都に行ったお土産に、みすやのつむぎ用の針を買ってきてくれました。



うれし〜



一緒に入れてくださったパンフレットの説明を見ると、「針は小さな刃物です。刀と同じように鉄を鍛えて作ります」と書いてありました。



すごい・・・。



針先の角度から穴の空け方・硬さまで、布通りがいいように、糸が切れないように、とこだわってひとつひとつ丁寧に仕上げるのだそう。
さすが京都の職人の仕事。



この間、道行コートの裄直しをしているときに、無理矢理針を布から引き抜こうとして、ボキッとやったばっかり



刀と同じように作っているかと思うと、ひと針ひと針もう少し丁寧にしなきゃ。。と思います。





スポンサーサイト
わもの | 00:04:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
初夏の香り

20090626105757_2山形出身の方から、完熟してから収穫したというさくらんぼを農家から直接取り寄せて頂きました。



小ぶりだけど、さすがに甘〜〜い
しかも、1Kgもふたりで食べ放題です!



子どもの頃のさくらんぼと言えば、食紅で染められた、最後まで大事にとっておくけど、実は全然おいしくない というものでした。



こんなおいしいさくらんぼを口いっぱいほおばれるようになったなんて、幸せなことです。



たべもの | 23:26:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
思いがけないプレゼント

20090626110452
20090626110632_2
20090626110615_2
20090626110657_2
20090626110736_2お茶の先生のお宅にお招き頂き、お茶のお稽古が家でもできるように・・・と、ご主人が趣味でされている焼き物の作品をたくさん頂いてしまいました。





この他にも、建水・先生がお若い頃に練習に使われていたという組み立て式の棚まで。



組み合わせもいろいろ考えて準備していてくださったようで、色鮮やかな水指も、この季節にぴったりな燕の蓋置きも、なんとも言えない風合いが美しいお茶碗も、どれもとても素敵です。



一緒にお稽古している3人で、お互いの家にあるものを持ち寄ってお稽古(ごっこ?)をしているとお話したのをとても喜んでくださったみたいでした。
頂いたお道具は、3人でシェアして大切に使わせて頂くことに。。。



今のところ私が一番おミソですが、頑張らなきゃ!
(他のふたりはそれ相応の努力をしていることがわかりました。やっぱりそうだったか〜)



わもの | 23:17:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
なんだこれ!?

やっぱり・・・結局いきものネタです



あ、でもちょっと気持ち悪いかもしれないものなので、苦手な人は見ないでくださいね。(もう遅いか)

















20090623_0004
20090623_0005
家の近所を歩いていたら、視界の隅に真田紐みたいなものが。。。



う、動いてる



真田紐どころか幅は5mmもないのに、長さは1m近い。しかも、先っぽでフリフリ動かしてる頭らしきものの形がヘン!!



こんなの初めて見ました。
宇宙からじわじわと侵略しにきた怪しい生物か、はたまた猫のお尻から出てきたサナダムシか・・・ 。諸説ありましたが、Yukiがあっさりネットで探し当てました。



オオミスジコウガイビルという扁形動物。ミミズに近い生き物らしい。湿ったところが好きで、遠い親戚のようなミミズやナメクジを食べちゃうんだとか。ふえ〜



コウガイという名前は、頭の形が笄(こうがい:昔の人が髷に差してたイチョウのような形の髪飾り)に似ているからだそう。納得。



ほんと、いろんなものがいるもんだなぁ。。



それにしても、こんな変なものをみつけちゃう私って天才!?





いきもの | 19:59:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
ごあいさつ

20090620143129_3
20090620145410_2近所に越してこられた方が、ご挨拶に来てくださいました。



お隣でもないのに、家族でわざわざみえるのは、最近では珍しいことかも。



そのときに頂いたのが、さかぐちというお店のあられ。



箱の蓋を開けると、「ごあいさつ」と書かれたなんとも福々しいお顔が。
思わず笑顔になってしまいました。
なかなか気が利いていますね〜。



入っていた一口あられ(お店が一口坂にあることも掛けているのかしらん?)は、軽くていろんな味が楽しめます。ところどころに入っている梅の花模様のおかきが、またかわいい。



たべもの | 15:53:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
6月のパン教室

20090618_sn3g00106月のパン教室に行ってきました。



今回は、ベーコン&チーズのトマトパンと夏野菜のイタリアパン。



生地にトマトの水煮とバジルを練り込むので、ほんのりオレンジ。それにオリーブオイルも入れるので、前回よりかなりこねやすかったです。
これならうちでもこねられそう〜。でも、このパンは一次発酵までホームベーカリーでもできるから、更に簡単!



この間に比べて、翌日でもあまり固くなりませんでした。
生地がしっとりしてるのかな?



うちに帰って見せたら、「今まで作ってたのと変わらないじゃん」と言われましたが(確かにこういう見た目のは、よく作ってた)、私的にはいろいろ勉強になりました。



実践しないと意味ないけどね・・・



つくりもの | 00:50:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
忘我亭

20090615132639_2
「なんか動物とか鳥のことばっかり〜〜」って、よく言われます。確かに。。。



そんなわけで、たまにはそうじゃない情報を。
新規開拓で、行ってみた忘我亭というレストランです。
実はあんまり期待して行かなかったのですが、なかなかよかったです。





ジャンルにこだわらない創作料理。
野菜の種類がとても豊富で、ちょっとづついろいろ出てくるのが、私達にはとてもうれしい。パンもカリっと焼きたて。味わったことのない豆が使われていたり、カリフラワーのポタージュがかつお出汁ベースだったり、黒米?のプチプチした食感が面白かったり・・・。



それに、ギャラリーをメインにされているだけあって、ひと品ひと品の器も楽しく、色彩もきれいです。
途中の口直しに出てきたちっちゃなおにぎりなんて、パクッと口にしようとしたら、下にお皿サイズの長い海苔が敷いてあった!すっかりお皿のデザインのひとつかと。なんだかそういうのも楽しいですね。



完全予約なので、落ち着いて食事ができます。



同じお客さんには、同じメニューは出さないらしいですよ。
また行ってみなきゃ。



20090615121447
20090615121848
20090615122718
20090615123511
20090615124635 20090615125833_2 20090615131034_3
 20090615132500_4

20090615131852_3



蓼科 | 00:39:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
いろんないのち

20090615000906
20090616081849
20090616093043先日の蓼科訪問でも、いろんないきもの達に出会いました。



またまたやってきた子ぎつね。
今回は前来た中サイズのに加えて、もっとチビサイズの子ぎつねも。
これは、チビぎつね。無邪気にやってきたのに、私達と目が合って、「あ、あ・・・、ボク石ですから。何でもありませんから。」と固まってるところ。必死にこっちを見ないようにしてるのが、なんともけなげな。。。



そして、そんな子ぎつね達と夜中に抗争を繰り広げていたタヌキ。
この子は、2ヶ月程前に母ダヌキ(たぶん)の陰におずおずと隠れて来てた子で、ようやく頑張って独り立ちしたみたい。
ところが、なわばりをとられまいと頑張りすぎて、朝明るくなった頃までそのまま寝入ってしまっていたのでした。こんなに明るいときまでいたら、危ないよ〜





そして、最後はゴジュウカラ。
朝、バサッとすごい音がしたので見に行くと、ゴジュウカラが窓ガラスに激突して、倒れていたのでした。
これは結構良くあることで、ほとんどはしばらくすると、元気に飛び立っていくのです。
ところが、この子は何度も何度も飛ぼうと頑張ってもなかなかうまくいかず、最後はYukiの手の中で冷たくなってしまったのでした。悲しかった。。。



よほど打ちどころが悪かったのでしょう。



森の中にいきなりガラスがあるなんてことも、彼らにとっては生活環境の一部なんだろうけど。やっぱりせつないです。



蓼科 | 23:54:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
続報!!

Img_0153
Img_0156ブログをアップしてる最中に、Yukiから驚きの声が。



え?なになに?



な、なんと、巣箱に卵が しかも、4〜5個はある



だって、午前中に見たときには何にもなかったんですよ。
そのうえ、今日は雷雨 だの雹だの1日激しい天気だったんです。



いつの間に?なんという早業!!
ヤマガラのときは1個生んだら、なかなか次を生まなかったのに。



激しい雨の中、じっと巣箱の中で静かに生み続けてたのかしら。。。



雨が上がったのを見計らって、奇しくも「まだ卵も生んでないのに、子育ても何もないけどね」と思いつつ、巣箱に”シジュウカラ子育て中”の札をとりつけたばかりだったのでした。



なんだか一所懸命期待に応えてくれちゃって・・・。
ありがとうね。



蓼科 | 16:45:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
人気物件です

Img_0136
Img_0152もぬけのからで寂しくなったはずの巣箱でしたが。。。



あれ?
以前に増して、ふわふわなけものの毛がたくさん入ってる



???



今朝のぞいたら、なんと今度はシジュウカラが座ってました。
思い切り羽根を広げてきれいな感じですが、これ精一杯威嚇してるんです。かなりカワイイ顔の威嚇だけど・・・。
これは本気みたい。



空き家だったのはごくわずかな期間。
あっという間に店子が決まり、大家としてはうれしい限りです。



鳥たちのママネットワークは、案外すごいのかもしれません。





蓼科 | 16:19:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。