FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京みやげ

20091029180848今年の蓼科は、栗もキノコもどんぐりも不作。



なんだかグズグズした夏だったもんね。
やっぱり日照時間が少なかったのか・・・?



そんなわけで、山の動物たちもきっと腹ぺこ 。



家の近所にたくさん落ちていたどんぐりを拾って持って行くことにしました。



東京のどんぐり。。。山のリスやヒメネズミ達は、喜んでくれるでしょうか?



スポンサーサイト
いきもの | 18:34:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
10月のパン教室

Pa211635今回は、クロワッサン&デニッシュ。



形はいまいちクロワッサンぽくならなかったけど、焼きたては、さっくさくでおいしいです。



しかし・・・



クロワッサンとデニッシュを食べたら、胃が壊れました



悲しいかな、いくらおいしく食べてもオイリーなものに反応しやすい私の胃腸



だってすごい量のバターが入ってるんですよ。
半分は、それを見た私の目が反応したのかも・・・。



つくりもの | 23:29:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
夜噺あそび

20091015225352
20091015225514
20091015231609



くだんの10年モノの電動自転車、思いがけずヤフオク経由でいいお値段で広島に嫁入りしました。



そして、予想していなかった結納金をどう使おうかと考えて買ったのが、欲しいけど手を出しにくかった電気式の風炉と錆びないお釜。



さっそくお友達とお茶ごっこです。



もう夜もふけていたので、「そうだ!電気を消して弱い灯りで夜噺風にしよう!」ということに。



本当は、ろうそくの灯りにするのですが、粗相でもしたら怖いので、電気で代用。



それでも安いお道具たちもなんだか暗い中だと、素敵に見えてくる。
ニセモノの炭火もホンモノの火に見えるし、香入れに入れた香木からはほんのりいい香りが。



鉄じゃないのに、釜の中でゆっくり沸かすお湯は、ポットで沸かすよりまろやかでおいしく感じました。
まぁ、雰囲気もあるのでしょうけどね。



思いつきでやってみたことが、意外にうまくいって、ちょっと高揚ぎみな私達。



すっかりいい気分でお点前できました。



しかし、おさらい会の役割は果たしてなかったみたいで、いざお稽古に行ってみると、全然成果は現れず・・・



あぁ、精進精進。。。



とはいえ、まずは楽しくなくちゃね








わもの | 23:43:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
ほおずきの味

20091015190016
20091015190256
20091015190430「このほおずき、知り合いの農家からもらったんだけど、おいしいから食べてみて」



・・・と、頂いたのが、コレ。



オレンジ色じゃないし、なんか枯れてる??



半信半疑で皮をむくと、実が黄色い!それにパーンと丸々と大きい!



そして、かじってみて、またビックリ。



身がしっかりつまっていて、プチトマトのよう。
酸味とほんのりとした甘さが、なんとも初めての爽やかな味です。



子どものときに種を出す度に香った、あの独特なにおいもないし。



食用のほおずきなんだそうです。



知らない食べ物が、いろいろあるものですね。





たべもの | 23:08:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
トムとジェリー

蓼科にて・・・。



夜暗くなってから窓を開けてちょっと外で用足し。
家に入ると、足元を何かかたまりがピューっと通り抜けた



ええっ、まさか、ゴ、ゴキ??



でもよく見ると、縦横無尽に走り回るそいつには、細長い尻尾が。



ヒメネズミだ



体長5cmほどの小さい身体で、チョロQのようにものすごく素早い。
窓を開けた隙に間違って入ったんだろうけど、家の中に閉じ込められてはかわいそうなので、捕獲作戦を試みるも、全く捕まらない・・・。



ワインラックの下の隙間に潜んでいるのをみつけて、追い詰めた!と思ったらあっという間に全く違う場所に。
かと思うと冷蔵庫の裏に隠れながら、みつけたパン屑 をポリポリかじったり、耳を後ろ足でカリカリ掻いたり。。。



こっちは必死なのに、どこ吹く風で、まるでデカくてマヌケなトムと、すばしっこくて賢いジェリーみたい
そして、仕草とつぶらな瞳がマンガみたいに愛らしいのでした。



20091016193236_2
20091016193331
汗だくの末、ようやく捕獲に成功しました



あまりに可愛くて思わず飼いたくなっちゃうけど、自然が豊かな森林に生きるというネズミ君、すぐに帰してあげました。



いやいや、すごい運動量でした〜



蓼科 | 22:41:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴルフ場に・・・!?

Pa151510
Pa151510_1
Pa151508秋晴れ の中、女友達とリラックスゴルフ。



・・・と、なんだかフェアウェイを横切る四本足のけものが・・・



なんと、天然記念物のニホンカモシカ!
ひゃぁ〜〜



しかも、こちらをまったく気にするふうもなく、ゆったりゆったり足を運んでいます。。
一方、後ろの組の人たちは全然気づいてないようで、グリーン上ではパッティングに集中してるし。



ゴルフ場でゴルフをする人たちと、山の間を移動するカモシカ。



どっちも自然なんだけど、あまりにミスマッチな不思議な光景でした。



そこに遭遇できた私達は、すごくラッキーだったかも。



蓼科 | 21:36:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
台風の爪痕

_mg_0080
_mg_0088
_mg_0597
_mg_0636
_mg_0637先日の「猛烈な台風」直撃以降、初めて蓼科に行ってみると・・・



なんと大木が根こそぎ倒れて、アプローチをふさいでいる



玄関にたどりつくまで枝を折りながら進むしかありません。



他にも太いアカマツや栗の木が、バッキリ折れています



たぶん突風が通り過ぎたのだろうけど、恐ろしい力です。
倒れたそれぞれの木は、別の木が支えていて、何も壊さずにいてくれたのは、不幸中の幸い。
屋根の上にでも倒れていたら・・・

しかし、そのままにしておいては危ないので、撤去の作業に来てもらいました。



そして、やってきたのはビル工事でもするかというような巨大なクレーン!!
総勢6名の大がかりな作業です。

クレーンからつり下げられたケージに乗った人が木をチェーンソーで削り、数人がいろいろな角度からチェックしながら、電線や蔓に引っかからないようクレーン操作。一見荒っぽい作業のようで、それぞれがきちんと役割をこなしながら進む、繊細な作業です。さすがプロの仕事。。



結局一日がかりでした。



この程度の被害でもこんなに大変なんだから、年中起きてる全国の自然災害の復旧作業って、本当に大変なんだなぁ・・・と思います。



蓼科 | 21:22:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
台風が過ぎていきました

20091008114939
20091008115032
20091008120958「猛烈な台風直撃」ということで、今日の予定も延期。



お昼過ぎに家の外に出てみると、ざくろの大きな実はボトン、ボトンと落ちてるし、引きちぎれたような木の太い枝もたくさん転がっていました。それに混じって瓦のかけらも。



ご近所さん、大丈夫かしら。。



空はすごい勢いで雲が走ってました。
もう台風は東北まで過ぎていったというのに、時々まだ強い風が吹いています。やっぱり相当大きな台風だったんですね。



おとなしくしてたお陰で、何事もなくてよかった。



でも・・・



心のどこかで「もう行っちゃったんだ」と思ってる。



あちこち大変な被害を受けてるところもあるわけだし、そんなこと思うのは良くないんだと思うのだけど、「大きな台風が来る」とわかると、なんだかワクワクしちゃうんですよね。



なんでだろ。



いろんなもの・こと | 13:28:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
夏のなごり

_mg_0062夏の始まりも終わりもはっきりしないまま、気づけば10月。



衣替えの季節なんだけど、ウールのセーター着る気には、全然ならないなぁ・・・。



今日、庭の片隅に黄色い花を発見しました。
細くてものすごく弱々しいけど、確かにヒマワリ。



前にバードフィーダーに入れていた鳥の餌の中に入ってたヒマワリの種がこぼれて、花をつけていたのでした。



ちっちゃな芽はあちこちに出てたのだけど、どれも小さいまま。
一本だけひょろひょろと一所懸命太陽に向かって首を伸ばし、なんとか花を咲かせるまで頑張ってたら、秋になっちゃったんだね。



もっと前から咲いてたんだろうけど、全然気づかなかった。



そう、今年の夏は、なんだか弱々しい夏だったな。



いきもの | 23:16:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハギレと言えども。。

20091003143517_3
20091003142248_3
20091003192012_2
20091003180108_3
20091003180315_2



数年前、着付けを習い始めた頃に染め体験をさせて頂いたことのある江戸小紋や江戸更紗の工房、二葉苑


ハギレ市が今日まで開催されているということで、滑り込みで行ってきました。


以前の昔ながらの工房が、ギャラリーやカフェも併設されたモダンでかっこいい空間に生まれ変わっていて、驚きました。センスいいですねぇ。


さて、ハギレ市。


普通、工房で染め上げられた作品は、反物の形でそのまま世に出ていってしまうので、新品のハギレが出ることってまずないんです。

二葉苑でも初めての試みだそうで、数十年前に染めた生地もあるらしい。本当にめったにない機会。


2枚500円のハギレから、10cm単位での反物からの切り売りもあり、魅力的なものがたくさんありすぎて、自分でもあきれるぐらいウロウロと長いこと悩んでしまいました
なかなか出会えないものだし、かといって無駄に買ってまた眠らせてしまうのは嫌だし・・・。



結局、小さな端切れ2枚と反物から切ってもらった江戸更紗を。



この江戸更紗(4枚目写真)、柄も色合わせも細かくて、染めの作業がどんなに大変か・・・、想像するだけで気が遠くなります
小さなハギレの最後の最後まで、使ってあげられるといいのだけど。



そして、あまりにしつこく粘ってたからでしょうか。。
「よろしかったら・・・」と、ギャラリーのスタッフの方が、職人さんが試し染めした生地をくださったんです。
「ええ〜、本当にいいんですか 」
思わず歓声!

これは本当に貴重!!それになんだかポップでかわいい。
相当嬉しい〜〜

う〜ん、これも何か形にしたいなぁ。



10月17日からは、「落合ほたる」というイベントで、落合に数ある伝統工房の様子や作品を見られるそうです。
興味のある方は、是非この機会に・・・。



わもの | 21:03:07 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。