FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お稽古始め

20100122115502
20100122120038今年初めてのお茶のお稽古でした。



着物を着るのも柄杓を持つのも久しぶりで、緊張する・・・



しかも、今年からは濃茶のお点前を教えて頂くことになったのです。
まだ基本のお点前も全然まともにできないのに・・・。



まずはカタチ。。ということで、手作りの出し帛紗を持参。
でも、今回は自前の帛紗の出番はなく、他の方のお点前を見ることから。



薄茶の点前に基本は似ているんだけど、ひとつひとつの所作に丁寧さが加わっていて、難しい。次回は私の番だけど、どうなることやら。



濃茶のときに頂いたのが、金沢 森八の長生殿というお菓子。
300年以上前からある銘菓だそうで、前に食べたときは「こんなものかな」という感じだったけど、濃茶と頂くとすっきりとおいしい。
シチュエーションと頂くお茶でこんなに違うものかしら。



おしまいには、先生のご主人が作られた今年の干支、寅を頂いてきました。
なんとも味わいがあって可愛いです。



床の間に飾られていた、加茂本阿弥というふっくりとまあるい白い椿の蕾が、温かくてでも凛としていて、印象的でした。



 



今年も、ひと月1回の緊張感のある楽しみな時間です。



スポンサーサイト
わもの | 13:23:18 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。