スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京湾の不思議なものたち

201004101
201004102
20100418101832東京湾を船で走ると、結構いろんなものが見られます。



最近見た、へぇ〜、こんなのあるんだ。。というもの。



たまに空を飛んでいるのを見る「広告効果あるのかな?」とつい思ってしまう飛行船。



空ではなく、どっかり地面にのっかってる飛行船を見てしまいました
大型船や周りの景色と比べると、相当巨大。
なんだかとても違和感あります。



なんでこんなところに?
緊急着陸??



と思ったら、なんと晴海から飛び立つ遊覧クルーズ(飛行)船なんですって。



しかも、これがいくらだと思います?



”約40分(乗り換え時間含む )”で、ひとり63,000円



ひ〜 すごい。



今は実はバブルなんじゃないかと思っちゃいます。
その上、こんなにお金払ってるのに、コナンの宣伝もしなきゃいけないって、どうなのよ。



そうかと思えば、幽霊船かと見まごうようなボロボロの外輪船。



ディズニーランドのマークトウェイン号のお払い箱を運んでるわけでもないし・・・と思ったら、これも立派な遊覧船でした。
よーく見ると、人も乗ってる



なんでも犬 も一緒に乗れる遊覧船らしい。



いろんな商売があるもんです。



スポンサーサイト
みたもの | 00:09:27 | トラックバック(0) | コメント(4)
山のにぎわい

20100424085307
20100425162330
20100426085658
20100424145551すごく久しぶりに訪れた蓼科。



4月ももう終わりというのに、山は雪に覆われてました。



でも、冬から春に変わり始めるこの時期は、動物たちでにぎやかです。



餌を求めて、いつもよりいろんな時間帯にも活動してるみたい。



朝起きると、いきなりカモシカ登場。朝からなんて珍しい。
しかも、柔らかそうな毛並みとつぶらな瞳の若いカモシカのよう。
頭の毛が立ってるのも、なんだかカワイイ



いつも夜にしか現れないテンも、明るいうちから鳥の餌台を物色しにきて、びっくり。
チビリスもやってくるし、鳥用のヒマワリもあっという間になくなってしまいます。
(餌が少ないこの時期は、もちろん鳥たちにも大人気)



他にもキツネの親子?やタヌキの子ども、シカの群れ・・・と、いろんないきものがひっきりなしに現れ、本当に賑やかでした。



この痛々しい木の肌は、シカが食べた跡



早く春がやってきて、動物たちの餌があふれる山となりますように。。



蓼科 | 23:47:01 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。