FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2012年最終日

121229182717_2



121231232809_2
2012年大晦日は、ユーカリやティーツリーのブッシュの中でひっそりと。。。



はい、タスマニアの山奥で無事に過ごしております。
下界の町でなんとか蕎麦(タスマニアでは、主に日本向けに蕎麦も栽培してるんですよ)と海苔とワサビだけは仕入れることができ、年越し蕎麦で新年を迎えました。しかし、蕎麦は売ってるのに、そばつゆが無くて焦りましたが、なんとか美味しく頂けました。きっとこっちの人はパスタ感覚で食べるんでしょう。茹で方のところにも、「塩やオイルは入れないように」って書いてあるし。



日本はタスマニアから2時間後ですね。まだ紅白やってる最中か〜



ではでは、みなさま、2013年がよい年になりますように!



スポンサーサイト
いろんなもの・こと | 22:29:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
年末カウントダウン

121224114757_2





三連休が終わり、クリスマスが過ぎるとあっという間に今年も終わりですね。
日本の年末って忙しすぎる。
いろいろ年内に終わらせなきゃ、新年は新たな気持ちで・・・っていうのは、日本人のいいところでもあり悪いところでもあります。



三連休の最終日、ゴルフに行ってきました。



ものすごく久しぶりで、しかも最近練習をサボっていたのがそのまま現れ、何から手をつけたらいいかわからないくらい、ヘタになってました
しかも、「ああ、これが降り納めか。。」という意味をつけてしまうので、落胆も大きく・・・。



でも、「まあ、新年からまた頑張ればいいかっ」と思ってしまう、ゼロクリアの考え方がいいのか悪いのか。



さて、いろいろ課題も残しつつ、日本の年末年始も置き去りにしつつ、明日からはタスマニアへ逃亡です。
タスマニアも2年ぶり、いつも頼りにしていた友人ファミリーも現地にいなくなってしまったので、どうなることやら、楽しみもあり不安もあり。



釣りの様子は、
https://www.facebook.com/Lurefishingnet
にアップする予定。
このページにも余裕があれば、たまには登場するかも。しないかも。



ではでは、みなさま良いお年をお迎えください!!



いろんなもの・こと | 11:03:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
富士山三昧

121211161058


121211165935
121212064514
121212085338



中央高速が一部通行止め。。。ということで、迂回路を利用しつつ蓼科へ。



思ったほどは渋滞してないけど、やっぱりプラス1時間近くかかる。



で、帰りは河口湖で1泊してみることにしました。



こんなことがないと、河口湖に泊まろうなんて思わないので、これもいい機会なのかも。



直前で取れた宿は、湖越しの富士山ビュー。
これがまた富士山見物日和で、部屋から露天風呂から(インフィニティプールのような作りの露天風呂で、湖の中にいるよう )、富士山満喫!
数年分、富士山見ました。



最後の写真は、河口湖駅の借景になっている富士山。大きい
河口湖ってこんなに富士山近かったんですね。
今度、大きい富士を見ながら河口湖で釣りっていうのもいいな。



なぜかこの景色を見ると、もうすぐお正月。。。という気分になってきます。



みたもの | 20:49:16 | トラックバック(0) | コメント(2)
大雪
Image雪が降り続き、豪雪地帯のようです。
夜はマイナス10度。。。

蓼科 | 09:39:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
初名古屋(あつた)

121122160528


121122161014_2



121122161611_2
121122161808_2



121122172359
121122183118_2



今回の名古屋行きの最大の目的地、ひつまぶしの「あつた蓬莱軒」へ。



でも、その前に熱田神宮に寄ってきました。



敷地内に入ると空気が一新。
大きな木々に囲まれているからでしょうか、すっきりと清々しい香りと空気に包まれます。



手と口を清めて長い参道を歩くうちに、自分も清らかになっていくような(?!)気持ちに。。。
やっぱり私は日本人だわ。お寺より神社の方がしっくりと心穏やかになれる。



参拝を終えて鳥居をくぐって帰っていく人達は、若い人も皆、振り返って深々と一礼していました。しっかり根付いている神社なんですね。



清々しい心で熱田神宮を後に、蓬莱軒へ向かうと、間もなくどこからともなく香ばしい香り〜



そこからは、あっという間にスイッチが食モードに切り替わり、心はすべて鰻のもとに・・・。
焦って肝心のひつまぶしの写真もブレブレでした。



しかし、念願の蓬莱軒。本場物は美味しかった〜



みたもの | 23:11:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
初名古屋(常滑)

121122112846



121122123542



121122115505
121122115118



121122130255
121122123153



121122121943



121122115202




名古屋からまたまた足を伸ばして、常滑へ。



やっぱり名古屋から名鉄特急で30分ほど、セントレアの近くです。



こんな雰囲気。。ということで、写真を多めに載せてみました。



壁に埋め込まれた土管や焼酎瓶は壁崩壊の防止、道路に敷かれた焼き物の廃材は、滑り止め(坂が多い)として昔から使われていたそうです。



古い登窯が残っていたり、炭色を帯びた赤レンガの煙突があちこちに見られたりしました。



この写真の煙突には、見事に紅葉した木がはえてた。。。



お天気があまり良くなくて、ちょうど人通りも少なかったせいもあって、時が止まったような、ちょっと寂しい雰囲気だったな。



でも、「やきもの散歩道」というルートがきれいに整備されていて、歩きやすかったですよ。



それと、後で知ったのですが、このあたりは映画20世紀少年のロケ地にもなっていたそうです。



なるほど
昭和のかほり・・・。



みたもの | 22:42:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
初名古屋(犬山城)

121121133449_2



121121151725
121121154325
121121142643
121121145918



行ってそうで行ったことのなかった名古屋。



Yukiの出張に便乗し、行ってきました。
一番の目的は「ひつまぶしを食べる」だったのですが、せっかくなので、一人で観光も。



名古屋と言えば、名古屋城なんだけど、立派すぎる(と思われる)名古屋城より江戸時代の天守が現存するという犬山城に惹かれ、結局名古屋から少し足を伸ばして犬山へ。
名古屋からは名鉄特急で30分ほどと意外に近かった。



そして、天守閣に上るには絶好のお天気。
天守閣はバルコニーのような廻縁になっていて、ぐるりと360度歩くことができます。これが最初はちょっと怖い。天守から降りる階段も急でこれまた怖い。
でも、てっぺんからの眺めは素晴らしかった
木曽川が一望、どこまでも見晴らせて、木曽御嶽山までよく見えました。こうしてみると岐阜はもちろん、長野も案外近いんだなぁ。。と実感。

何度も所有者が変わったものの、近年までは個人所有だったんだとか。
こんな絶景屋敷に住んでみたいものです。



シックでシンプルなよいお城でした。
四季桜という春と秋に咲くという桜も咲いていましたよ。



近くの国宝の茶室があるという有楽苑にも立ち寄ってみました。
よく手入れされた庭がきれいで、丁度紅葉の盛り。
有楽苑オリジナルのお菓子と共にお抹茶もいただけます。



帰りは、木曽川沿いを歩いて、犬山遊園駅へ。
振り返ると犬山城がシルエットに見え、なかなかいい雰囲気でした。



みたもの | 16:42:04 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。