FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ただの白い紙だけど。。

110228_151251_2
110228_152110_2Yukiが買っておいてくれていた、ペパクラというペーパークラフトのキット。



何度も手に取って眺めてみるのだけど、なかなか作り始める勇気が沸かず。。。
モノ作りは割と好きだけど、プラモデルも作ったことないしなぁ。



この週末は、東京マラソンで都内は大変なことになりそうなので、一日家にいることに。



いよいよ作ってみることにしました。
まずは真っ白な紙を汚さないよう、手をきれいに洗い。。。



パーツは全て切り込みが入っていてすごく親切だし、これを組み立てていけばいいだけなののだけど、なにしろ細かい。
本物のバイオリンにあるパーツは「えっ、こんなところまで 」と思うほど忠実に揃っていて、弦も紙。しかも幅は1ミリあるかないか



ピンセットと爪楊枝は、必需品です。



工程はそれほど多くないわりに、細かいところがうまくいかなくて何度も「ヒーッ 」となりながらも、なんとか終盤に。
最後の工程が、ちょっと感動。
紙の弦を駒の溝に沿わせ、ペグの小さな穴に通し、ペグを巻いて弦を丁度よく張らせていくのです。
さすがに音はしないけど、なんだか懐かしい感覚だ〜。
ほんとに本物そっくり



途中で「もう二度とやらないな」と思ったのだけど、出来上がってみると、「別なのをもう一度作ったら、もう少しうまくできるかな。。」とふと恐ろしい思いが頭をよぎりました。



人間、ウレシイことがあると、その瞬間、それまでの大変なことを忘れちゃうんだな。





スポンサーサイト


つくりもの | 16:13:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。